お知らせ
2021/01/19【コラム】 垂れないバストのための、マタニティブラ・授乳ブラ

マタニティブラ・授乳ブラをお探しのプレママ・授乳ママのみなさん、今日もお疲れ様です。

ご妊娠なさって、ご自分のバスト、どのように変化しましたか?

 

「形が変わってきている」
「バストトップの色が変わった」など。

バストの変化は人それぞれ。

色々な変化がある中でも、一番多いのは、
「大きくなっている」
「重くなっている」ではないでしょうか。

 

サイズアップしたバスト、でも、きれいな形のままでいたい。

出産後・卒乳後に、垂れないようにしたい。

そう思いませんか?

 

でも、今一番大切なのは、あなたが快適に過ごすこと。

出産に向けてのバストの成長を邪魔しないこと、出産後に母乳がしっかり出てくれること、ですよね。

 

だから、見た目のきれいさ、お洋服を着た時のシルエットは二の次…

と、あきらめてしまうのは、ちょっと待って。

 

ご出産後に母乳が出やすいように、圧迫しないように考えられたブラがあるとすれば?

重力に負けないように、しっかりと支えて、垂れ防止に役立つブラがあるとすれば?

しかも、それがかわいいブラだったら?

 

マタニティブラが、垂れないバストのためにどうして必要なのか。

授乳ブラが、どう垂れ防止に役立つのか。

垂れないバストになるために、ご妊娠中・授乳中に何を選べばよいのか、お分かりいただけると思います。

このコラムをご覧になっているあなたは、ブラやご自身のバストと、きちんと向き合っていらっしゃるということですので、すでにご存知かと思いますが、垂れないバストのために大切なことは、まず「支えてあげる」ということです。

筋肉のないバストは、鍛えることができませんので、支えてあげることで、下垂を防ぐのが大切です。

支えてあげるだけなら、妊娠前のブラで十分。そう思うかもしれません。

それには、まずご妊娠中のバストの変化について説明しなければなりません。

 

妊娠すると、バストがどのように変化するのか、ご存知ですか?

お腹が大きくなるように、おっぱいも大きくなる。…だけではないのです。

 

確かに、妊娠するとバストは大きくなります。

でも、その中身は妊娠前とは違います。

 

妊娠する前のおっぱいの中身は、乳腺やクーパー靱帯があるものの、ほとんどが脂肪です。

妊娠するとその乳腺がぐんぐんと発達し、母乳を作る準備を始めます。

やわらかかったバストが、硬く、張っているようになるのはそのせい。

 

形も、変化します。

バージスラインが広がり、乳頭間隔が広くなり、バストが脇の方へ広がって感じられるようになります。

中身と形が、随分変わるのです。

 

そして、この変化はあなたが思うよりも急激に訪れます。

 

これが、ご妊娠前のブラのままでは対応できない大きな理由。

一般的なブラは、ここまでの急激なサイズ変化に対応できず、結果的にサイズの合わないブラを着けている状態になり、ボリュームの増したお胸を支えられなくなります。

 

マタニティブラは、急激なサイズ変化に対応できるように、バージスライン周辺や、カップ自体が伸縮するように設計されています。

伸びるだけでなく、縮むことで、圧迫することなくバストにフィットし、支えることができるのです。

 

 

授乳時には、このサイズ変化はさらに顕著になってきます。

だって、授乳のたびに小さくなったり大きくなったり、一日中サイズが変化し続けるのですから。

 

普通のブラだと、授乳後の小さくなった状態ではブラの中でお胸が動いてしまいます。

パッド付キャミで代用する場合も同様で、サイズの変化には対応しきれません。

授乳でブラをずらすたびに、着けなおす必要があるので、忙しい赤ちゃんのお世話でその手間を省いてしまうと、結果的に下垂の原因にもなってしまうのです。

 

授乳ブラだと、カップがパカッと開くので、バストを支えた状態のままで授乳でき、授乳後はカップを閉じるだけで済むので、ブラを整える必要がありません。

もちろん、サイズ変化に対応できるので、授乳後の小さい状態でも、授乳前の張った状態でも、常にバストを支え続けることができます。

ここまで、妊娠してからのバストの変化と、マタニティブラ・授乳ブラがバストを支え続けられる理由について、説明いたしました。

 

  • ・妊娠前と妊娠してからでは、バストの中身・形が違う。
  • ・普通のブラでは、急激なバストの変化に対応できない。
  • ・授乳時には、サイズ変化がさらに大きくなる。
  • ・垂れないバストのためには、常に支え続けることが大切。

 

ご妊娠がわかった時点で、すでにバストの変化は始まっています。

ブラが窮屈に感じた時には、すでにバストは圧迫されているのです。

マタニティブラに切り替えることで、サイズアップしても常に優しく支えることができ、きれいな形をキープすることができます。

授乳ブラにすることで、ブラを着けなおす手間なく支え続けることができ、卒乳後にも垂れないバストでいられます。

 

マタニティブラ・授乳ブラはこちら

 

当店は、授乳ブラ・マタニティブラ専門店です。

これからのサイズ変化に不安なマタニティブラ、サイズ選びが難しい授乳ブラ、迷ったらご相談ください。

あなたのサイズ、あなたの状況に合わせてご提案いたします。

 

 

関連コラム

【いつからマタニティブラにかえる?】

 

【マタニティブラを勧める理由3つ】

 

【おすすめマタニティブラ6選】

アクセス : 85

【お知らせ】大きいサイズもしっかり支えるノンワイヤーブラ、再々入荷のお知らせ♪

お知らせ一覧

ページトップへ

お買い物ガイド
お支払い方法

クレジットカード決済

以下のクレジットカードがご利用可能です。

PayPal決済

PayPalによるお支払いが可能です。

スマホ決済

LINE Payによるお支払いが可能です。

コンビニ決済(前払い)

以下のコンビニでのお支払いが可能です。手数料140円〜

代金引換

代引き手数料400円、お支払いは現金のみ。

ゆうパックでの配送となります。

郵便振替

ゆうちょ銀行口座をお持ちなら、ATMで便利にお振替いただけます。振り替え手数料はお客様負担となっております。

記号番号 14010-43371141 口座名義 マツムラ ミカ

銀行振込

三井住友銀行の指定口座にお振込みください。

振込手数料をご負担いただきます。

三井住友銀行 高円寺支店 普通 7140338 マツムラミカ

配送方法・送料について

ゆうパケット、ゆうパックよりお選び頂けます。

ブラの形状によっては、ゆうパックのみとなります。

※税抜き9,800円以上ご購入のお客様は、送料無料です。

 (お届け先1か所に限り)

ゆうパケット

全国一律送料360円

ポストに投函しますので、ご不在でも受け取れます。追跡あり。

配達日指定、代引き決済はご利用いただけません。

ゆうパック

600円(北海道・沖縄県は1,200円)

手渡しで安心。

配達日・時間指定、代引き決済がご利用可能です。

配達時間帯指定
返品について

1つ1つ発送前に検品していますが、万一不良品・誤配送などがございましたら、商品到着後7日以内にメール・お電話にてご連絡ください。早急に在庫を確認し、交換させていただきます。この場合に発生する送料は、当店が負担いたします。

また、エマエマではお客様に安心してお買い物していただけるように、サイズが合わない等お客様のご都合による返品・交換でも、商品到着後7日以内一度に限りお受けいたします。(ブラジャーのみ)この場合の返品・交換品送料はお客様にご負担いただきます。

※以下の場合は返品をお受けいたしかねます。

 ・お届け後8日以上が経過した場合

 ・当店名の印刷されたタグを外した場合

 ・お客様が破損・汚損した場合(煙草・動物等の臭い含む)

 ・洗濯したりご使用になった場合

 ・ご連絡なく、返送された場合

 ・不良品でないショーツ

メールまたはお電話を頂く際には、『ご注文時の氏名』『受注番号』『商品名』『サイズ』『返品・交換を希望する理由』をご記入またはお伝え願います。

ご返送の際は、商品お届け時の外装箱をご利用ください。

ページトップへ